Top Image
categories
archives
selected entries
recent comments
profile
others
  • 1/48 A6M7 零式艦上戦闘機 62型

    2010年 12月 初旬完成

    長谷川 1/48 A6M7 零式艦上戦闘機 62型 使用

    最近、模型誌で航空機の記事が多いですよね。
    流行りにのる訳でもないのですが、
    興味があるので制作してみました。
    完成品は正月におじさんにプレゼントしたので
    手元にありませんから写真もすくないのですが・・
    初めてのレシプロ機なんで、アラも大目にみて
    やって下さい。(笑)

    これからもチョコチョコ作ろうと思います。


    画像 102.jpg
    続きを読む>>
    航空機 | comments (1068) | trackbacks (0)

    1/144 & 1/100 ザク-06R

    2010年 11月 下旬完成
    バンダイ 1/144&1/100 06Rーザク胸藩
    久しぶりの完成です。
    ネットで晒すほどのモノでもないのですが、
    ブログの趣旨が僕の制作物の記録なので
    良くても悪くても載せます。(笑)
    個人的には1/144のほうがバランスがいい感じ
    1/100は1/60の体型に近いです。
    1/100は関節グラグラです。

    画像 078.jpg
    続きを読む>>
    ガンダム系 | comments (800) | trackbacks (0)

    1/72 HGAB レプラカーン

    バンダイ製 1/72 HGAB レプラカーン使用
    2009年 7月17日完成
    ビアレスよりも数年前に作り出して放置してた物です。
    装甲と爪はルーターで削り接着剤で溶かして表現しています。
    ABの生物的表現としては定番化された表現で
    これ以上の表現は考えられないほど効果があります。
    コンバーターに関しては溶きパテで荒らして凹凸を出しました。
    塗装は、設定よりも赤くしすぎたかな。。(反省)
    ビアレス同様コクピットは省略しています。
    HGABは全体的にオーバースケール気味というか
    オーバースケールですので、コクピット内は違和感があります。
    あと関節の表現が、ビニールだったりプラスチックだったりで、
    個人的にはビニールで統一してほしかったな〜なんて
    (↑昔のパトレイバーのキットみたいな)
    ビアレスもそうですが、もう少し生々しい
    感じに表現したいので
    機会があれば再チャレンジしてみたいです。画像 143.jpg
    続きを読む>>
    ダンバイン系 | comments (809) | trackbacks (0)

    1/72 HGAB ビアレス

    2009年 7月17日 完成
    バンダイ製 1/72 HGAB ビアレス使用
    素組みです。
    足首の付け根と爪の部分をルーターで削って質感を上げています。
    本体の色は、ミディアムブルーに黒少量で塗装。
    TV版はグレーのイメージが強かったのですが、ネットで
    画像拾ってるとコレくらいの色でまとまりました。
    キットは素組みでも十分いける出来だと思います。
    ただ肩のアーマーが壊れやすいです。
    もし次作るなら、肩の爪を後ハメ固定にして
    肩アーマーを針金とか真鍮線系のもので肩爪に通して
    対応しようかと思います。

    画像 144.jpg
    続きを読む>>
    ダンバイン系 | comments (1165) | trackbacks (0)

    1/72 バトロイド バルキリー

    2009年 5月 完成
    イマイ製バンダイ改修の再販品&ハセガワ製バトロイドバルキリー使用

    2個イチです。
    いい所取りです。(笑)
    イメージとしては旧キットのゴッツい感じをのこしつつ、
    ハセガワキットの持つ繊細さの両立でしょうか。
    もともと、変形しそうもない旧キットの大味なサジ加減に惹かれたのですが
    ポイント改修するならパーツを流用するのが早かったので・・

    ハセガワパーツは肩・腕・腿・翼ですね。
    腕に関しては2ミリ幅ましして肩の厚さにあわせています。
    普通にハセガワで作るときも幅ましは推奨したいところです。

    塗装は常の如しです。(笑)
    画像 084.jpg
    続きを読む>>
    マクロス系 | comments (839) | trackbacks (0)

    1/144 HGUC リガズィー

    2009年 3月 完成
    バンダイ HGUC リガズィー使用
    キット素組み 半年振りぐらいの製作で
    保存していた塗料も半数近くかたまっていました。(笑)
    リガズィーって線が細いからエアブラシもなかなか・・・
    キット自体の出来は最近のモデルなので
    作りやすい感じ。
    リハビリということでした。
    1/144 νガンダムも作るの楽しみなんですが、
    まぁ〜そのうちに・・ 
    画像 027.jpg
    続きを読む>>
    ガンダム系 | comments (779) | trackbacks (0)

    1/24 スコープドッグ

    2008年 8月中旬 完成
    WAVE 1/24 スコープドッグ使用
    といっても、タカラのキットにWAVEのパーツが入ってる物ですが。
    人生で初めて組んだ1/24です。
    しかも、仮組みから3年たってますし・・(笑)
    で、素組みです。
    平手の親指だけ位置を変えて修正しています。
    塗装は、ストロングバックスでやり過ぎたので、
    控えめに遊びました。
    画像 094.jpg
    続きを読む>>
    ボトムズ系 | comments (1246) | trackbacks (0)

    1/35 ストロング バックス

    2008年 7月末 完成
    タカラ 1/35 ストロングバックス使用

    他のドッグ系に比べると踵のアーマーが可動するとか
    作りが良くなってる気がしますが、売り出された順番が
    わからないので、そのあたりどうなんでしょう?(笑)

    手を入れたのは腕の長さを調整しただけです。
    腕と二の腕の二箇所で短くしています。

    塗装については、最近の玩具の配色も好きだったのですが、
    ちょっと人と違う作風にしようと思ったので
    こんな感じ。

    やり過ぎたと思いましたが、
    こんなのもアリじゃないでしょうか?

    でも、写真撮るの難しい。。
    写真少な目です。
    気が向いたら追加します。
    画像 071.jpg
    続きを読む>>
    ボトムズ系 | comments (782) | trackbacks (0)

    1/35 スコープドッグ ラウンドムーバー

    2008年 7月 完成
    タカラ 1/35 スコープドッグ ラウンドムーバーです。
    胴体の延長、二の腕で切断して腕を短くしています。
    足首の幅つめ、股のボールジョイント化でポーズが
    とり易くなっています。
    1/35は、弄れば、それだけの効果が出るので
    楽しいですね。
    1/35、食わず嫌いしてました。(笑)
    あと、前回のタコのレンズの色直しました。
    画像 058.jpg
    続きを読む>>
    ボトムズ系 | comments (773) | trackbacks (0)

    1/35 スコープドッグ(メルキア制式)

    2008年 7月1日完成
    タカラ製 1/35 スコープドッグ(メルキア制式)使用
    素組みです。
    以外にも、このキットを完成させたのは初めてです。
    前に作ったときは下半身キャストキットの出来のいい?物でしたし、
    キットそのままのも仮組み状態でダメ出ししてました。
    でも、いざスコープドッグを組もうと思うと調べると
    何が正しいのか、よく分からないので
    まずは1/35組んでみました。
    これは、これで雰囲気が出てると思いました。
    同時に1/35ラウンドムーバーにも手をつけてます。
    大体、形は出したけど足首をもう1ミリ幅つめしたほうがいいとか
    自分の形をだすには、たくさんタコ作らないと
    イメージ固まんないようです。
    画像 048.jpg
    続きを読む>>
    ボトムズ系 | comments (1286) | trackbacks (0)